ミックスローンメリットは?諸経費はあがる?

ミックスローンとは、金利の違う商品を2種類選んで利用できる商品ですが、ミックスローンのもう一つの特徴は、その組み合わせの割合も選べることです。
変動金利70%で全期間固定金利30%というように割合を選ぶことによって、リスクや返済額の調整が出来るのです。
この割合は実際半々くらいの割合が多いように感じます。
それは、あまりどちらかに偏る割合にすると、そもそも全額その金利を選んだ方が良いのではないか、という考えになってしまうからです。
多少とはいえミックスローンにすることによって諸経費も上がるので、80%と20%などにして返済額があまり変わらなかったり、リスクがあまり減らなかったりすればメリットがあまり感じられなくなるのです。
ミックスローンのメリットとは?シュミレーション比較!【諸費用高い?】